プリンターインクの【ジットストア本店】日本製リサイクルインクを全国にお届けします。

ここは トップページ > インクって色々あるけど・・・結局どれがいいの?徹底検証!

徹底比較!ジット製品が安心の理由

そもそも『メーカー不明海外製品のインク』って?? そもそも『メーカー不明海外製品のインク』って??

インクカートリッジと一言で言っても「純正インク」「海外製汎用インク」「ジットリサイクルインク」など、いろいろな種類があります。

海外製汎用インクとは、一般的にプリンター製造メーカー以外で製造したもののうち、純正と互換性のあるインクカートリッジのことを指します。
海外製汎用インクは、純正インクと比べ価格は安いものの、品質に問題があるといった声も耳にします。

そこでジットでは純正インクとジットリサイクルインク、海外製汎用インクを「品質」「サポート」「価格」といった3つの観点から比較し、その違いを徹底検証してみました!!

では、何は違うの「品質」「コスト」「サポート」について徹底比較!
品質 比較実験を行いました!

インクを使うに当たってまず気になるのがインクカートリッジの品質です。しっかりと色が出るのか?プリンターへの影響はないのか?など、様々な疑問があるかと思います。
そんな疑問に答えるべく比較実験をおこないました!気になる実験結果と実験内容は以下の通りです。

品質の比較 ↓↓実験内容はコチラ↓↓

実証!印刷比較!!
顔料インクが仕様のインクに染料インクが!?

顔料インクと染料インク

特に文字に多く使うブラックは品質の高い顔料インクがオススメ!!ではブラックのインクで顔料が使われているか徹底比較!!

左の2つは純正インクとジットのリサイクルインク。右の2つはメーカー不明の海外製インクA社・B社のもの。
純正インクとリサイクルインクは下にまっすぐ黒く伸びていて、これは顔料インクを使っている証拠です。
それと反して右のA社・B社は下に伸びるにつれて他の色も出てきていて染料インクを使っていることが分かります。

・顔料インク・・・耐水性があり、にじみにくい為、文字がくっきり印刷される。普通紙でもにじまずきれい。
・染料インク・・・水に弱く、普通紙ではカールしやすい。製造が容易なため、安い汎用品で使われることが多い。

純正品のサンプル ジット製品のサンプル メーカー不明海外製品のサンプル
目詰まり参考・粒子の大きさ比較!! プリンターの目詰まりが起きにくいジットインク 粒子の大きさ比較データ

インク粒子の大きさはプリンターの目詰まりの1つの大きな要因です。
特に大きい粒子が多いインクはプリンターの目詰まりの要因になります。

グラフを見ると純正インク・ジットリサイクルインクの粒子の大きさはちょうどいい大きさで大きい粒子も少なめですが、A社製品は大きい粒子のインクも多くなります。
このグラフからジット製品の品質の良さが分かります!!

インクの耐水性を比較!

インクを10秒間水につけただけで結果は一目瞭然!純正とジットリサイクルインクはほぼ滲むことがありませんでした。
しかし、メーカー不明A社は文字が滲んでしまい読みにくくなっていまいました。印刷したものにぬれた手で触ってしまうこともあります。そんな時のショックもジットリサイクルインクならありません!!

<インクのぼやけを比較!>
インクの仕様が顔料インクにも関わらず、紙浸透性の高い染料インクを
充填しているため、通常のインクに比べ文字がぼやけている!!

海外製汎用インクでは、顔料インクが入っているべきインクカートリッジに染料インクが入っていることも・・・
染料インクは、紙浸透性が高いため印字された文字にぼやけが生じやすくなります。

ジットのリサイクルインクは、必ず純正と同種類のインクを入れているので純正と同様にくっきり印刷することができます。

実験結果

ジットインクのインクは純正品と同等にぼやけにくい!!

<印刷した用紙の波打ち比較!>
印刷したあとの資料が波打ってしまう・・・その原因はインク!!

実験結果

試験方法
A4印刷用紙の印刷部分100%にBKインクを印字(ベタ印刷)し、印刷後の紙のカール性を比較した。
ジットのインクは高品質だから波打ちしにくい!!

資料や写真を印刷したあと、日を置いて見たら波打っていることがたまにありますよね。
波打ってしまうと人に見せることもできず恥ずかしい思いをしてしまいます。多くの人の前でのプレゼンや、写真を人に見せるときに少しでもキレイな状態でみせたいもの。
ジット製のインクは他社よりも高品質のインクを使用している為、時間が経っても波打ちにくくなっています。ぜひ、ジットリサイクルインクをご購入いただきお試し下さい!!

お客さまの声
legacy様
満足です

ジットインク愛用しています。
以前からリサイクルインクに興味がありましたので使ってみました。思っていたより仕上がりも綺麗でしたし、この値段でこの仕上がりなら満足ですね。
リサイクルインクは各社販売していますが、過去に某メーカーのインクを使用したらインク漏れが酷く故障しプリンターが修理になりました。

しんたん様
リサイクルインクの出来が良い。

最も多く使用する黒インクがプリントの命だと思いますが,品質がよく満足しています。
ごく稀にインクの噴出量の調整が微妙にうまくいかない時もありますが,純正に比べて格安ですし,プリンターの調整のほうが必要な場合もありますので,特に問題ありません。
残量表示にもしっかり対応しているのも良いと思います。

みやみや様
いつも利用しています

以前は他社の詰め替えキットを使っていましたが、説明書通りにはうまくいかず、ロスが大きいために非効率的でした。
 こちらのリサイクルインク、結果的には詰め替えキットより安上がりで、品質も十分。満足しています。

ジットのインクは純正インクの品質に近くて安心!

純正インク、ジットリサイクルインク、海外製汎用インクの品質比較を行ったところジットリサイクルインクは純正インクと同等だということが分りました。ジットのインクは国産で管理しているからこそ高い品質を保つことが出来ています。

保障 保障の比較
お客さまの声
mikawa38様
信頼出来るJIT-さん

余り回数が多くない取り寄せなのですが、確実に即刻届けてくれるサービスにはいつも好感をもっています。
又対応の仕方もお店のアットホームな雰囲気が伝わって来ます。
一度インクの目詰まり品があった時なども気軽く代替品を送っていただきました。また回収サービスも助かっています。
これからも信頼して利用させていただきます。

北海ト道のBEER様
アフターフォローが最高

リサイクルJITインクにも拘わらず懇切丁寧なアフターフォローが最高、価格が安く供給でここまで遣ってくれるのに感謝、EPSONの純正との比較でも鮮明な印刷でき、リサイクルは地球環境やさしい事業に共感できます。

丁寧で安心サポートのジットストア

インクの使用で一番気になるのがインクやプリンターに不具合があったときに対応してくれるか?ですよね。
海外製汎用インクはメーカーが不明ですから、そもそも対応してくれるかもわかりません。ジットは気になったことがあれば連絡をいただければ即対応致しますので安心です。

価格 価格の比較
プリンターの故障やインクの減り方などトータルコストに注意

インクの価格だけでみると海外製汎用インクが圧倒的に安い結果になりました。
ただ、インクカートリッジで気を付けたいのがプリンターの故障。目詰まりによる故障でプリンターを買い直すことになり結局割高になったり、インクの量の減り方が異常に速くて結局割高になってしまったということにも気を付けたいところです。

トータルで考えるとジットのインクがお得!!

トータルで考えるとジットのインクがお得!!ジットリサイクルインクは品質・サポート面では純正インクとほとんど変わらず、純正インクより安く購入することができます。
また、価格は安いけれども品質・サポートは不十分な海外製汎用インクによるプリンターの故障を考えると、トータルでバランスが取れているのがジットリサイクルインクになります。

  • EPSON(エプソン)
  • CANON(キャノン)
  • brother(ブラザー)
  • RICOH(リコー)
  • hp(ヒューレット・パッカード)
  • インクジェット用紙
  • トナー
  • フォトロール

たっぷりント

アウトレット商品

ポイント会員

資料の印刷に最適!法人向けお得な情報

ジットリサイクルインク徹底比較

ジットストアFacebookページ

営業日カレンダー
営業日カレンダー